今の人気はコレ! 人気カラコン比較

AngelColor

Pocket

私は昔から近眼で、度の入ったコンタクトレンズを使用しています。
目そのものは大きいのですが眼球の黒い部分が小さく、なんだかアンバランスなのでカラコンも併用しています。

このAngelColorを使おうと思ったきっかけは、私はいろんなカラコンを試すのがすきなので、有名であるこの商品も一度使ってみようと思ったからです。
今まで色んなカラコンを使ってきましたがその経験から、パッケージで見るのと実際に着用してみるのは印象が違うため、実際に使ってみることにしました。

実際に使っての乾燥ですが、わりと目立ちます。
私が今まで使ってきたカラコンはあまり目立たないカラコンだと分かりにくいタイプのものだったので、最初は違和感がありました。
ですが自分が見慣れてしまうと、なかなか良いです。

カラーはバンビビンテージワンデーのビンテージブラウンを使用しています。
前に使っていたカラコンが目立たないものだったので比べにくいですが、カラコンの中ではこれでもシンプルな方に入ると思います。
このカラコンの特徴は、派手すぎず地味すぎず、ちょうど良い発色であることです。
茶色の発色が鮮やかすぎないので、瞳だけ浮いているような感じはしません。

それにカラコンの内側の色味がぼやけた感じになっているので、視界の邪魔にならない所も気に入っています。
カラコンの内側の発色がしっかりしているとコンタクトがずれた時に視界に色味のある部分が入り、邪魔になることがあるのですが、そういったこともないのでストレスがありません。
ドライアイだとよくずれたりして視界が鈍るので、このカラコンは使いやすいです。

ワンデーなので清潔ですし、つけた時も目にはりつく嫌な感じがしないのでコンタクトの水分量も多いのかもしれません。
カラコンはクリアなコンタクトよりも目が疲れるのが普通ですが、このカラコンはカラコンだと忘れてしまうくらい不快感が少ないです。

たくさんカラコンが発売されていますが、最近いろいろ試しているとどれも数年前より装着感が上がっているように感じています。
このカラコンもその1つで、着脱も楽で気に入りました。